いろはにぽぺとアングラー部

大磯港 釣り船 アマダイ狙い とうふや丸へ乗船!釣果結果は?

釣行アングラー

大磯港 釣り船 アマダイ釣り狙い とうふや丸へ乗船!!

久々の釣行
やっとこの時が😭

今年最初の釣行からなかなか行けず。行く予定を立てると天候に見舞われずなどなど。。ようやく今回は天気も良く、やっとの思いで釣りに来ることができた。

今回の釣行は、、、

大磯港 釣り船

冬場はなかなか陸からだと難しいこともあり、また釣れる癖をつけるためにまたもや船釣りに挑戦!!

しかも今回はホームの大磯港からの乗船!!

→とうふや丸様

大磯港 釣り船 とうふや丸

富士山🗻!
大磯港の釣り船からの景色はこんな景色だぜ!

乗船客は17人と非常に多いが、ホームから徒歩10分なのでかなり楽に行けるのだ。そのおかげもあり、いいポジションを獲得することができた。

しかし船釣りはまだ2回目と言うこともあり、また今回は前回のように師匠もおらず。どうなるのかのドキドキ大磯船釣りツアーだ!!

大磯港 船釣り アマダイ狙い

さて、今回の獲物はアマダイ。

前回はラストの一発で釣れた。

今回こそは大量に狙ってやるぜ!!

→前回の記事

いろはにぽぺとアングラー部 釣りブログ|いろはにぽぺとアングラー部は八丈島・大磯・平塚・西湘サーフ・伊豆を中心に活動するいろはにぽぺとの釣りサークル。陸っぱり・船釣り・ショアジギング・サビキ釣り・ルアー釣り等の情報をYoutube動画やブログで配信中!どうぞ応援の程お願い致します!

A M7.00 アマダイ釣り開始と行きたいが

大磯港 釣り船 とうふや丸

今回はぽぺとアングラーズのガチ船釣り初メンバーも加えての計5名で挑戦!!

初めからあたふただ💦

「電動リールってどうやって使うんでしょうか??」
「仕掛けってこうでしたっけ??」

などなど。

しかしご安心を。

とうふや丸船の船長や、クルーが諸々丁寧に教えてくださる!!めちゃくちゃ親切な方達!!

そのおかげで無事釣りを開始できました💦

ありがとうございました!!!!押忍!!

大磯港発 アマダイ船釣り 前半戦開始

5人で一斉に落とし込みを開始する。前半戦は大磯港からそんなに遠いエリアではない。
目視で大磯港から二宮ぐらいだろうなと見当がつくエリア。

前回の船釣りではこの時間だとカワハギタイムだったので、イメージとしては朝一からだとアマダイがガンガン釣れるのでは?

しかし、、、

落とすも落とすも一向に当たりが来ない。。
とうふや丸の船長もバシバシ場所を入れ替えていく。

、、、、

釣れねーじゃねーか!!!
ヤッベーゾ。。

そう、この日は非常に重要な日だったのだ。

それはぽぺとアングラーズに初参加の2名がいる。

ここで釣れなければ、釣りの楽しさが伝わらないのだ💦

そして、そのうちの1名が今後の我々の未来。

なんと船舶1級保持者なのだ!!

そんなメンバーが加入するとあんなことやこんなこと。。。。

楽しい未来が待っている!どうしても釣らないといけない日なのだ!!

、、、、、

しかし。釣れない。
ほかの釣り人からもため息が聞こえ始めたその時だった。。

我々のメンバーの一人が隣の方とお祭り💦

まぁ潮の流れがあるので仕方ないかなーっとなりますが、
お祭り状態の糸を回収していると、、、

ん?
そこには何かが付いてきている!!!
ものすごい勢いで走る、走る!!

そう、奴がかかっていた!!!

大磯港 釣り サバ

サバ。。。

その後は場所を移動するもなかなか釣れない時間が続く。。

大磯港 釣り船

そして、日も照ってきた頃、

ついに!!

船内でアマダイを釣り上げる人達が出てくる。

よっしゃーーーーー!!
ここにはいるぞ!!!

80号の鉛を80メートル海底まで落とし込み「トントン」っとしゃくりを入れる。

※そう、アマダイは大きくしゃくってフォールする際に食いついてくるのだ!!

何度かしゃくりを入れているその時だった!!!

ピクッ!?

ん!?今のはアタリなのか??

一瞬合わせてみる。

・・・・引きは一切ない。

でも何か重いような気がする。。。。
電動リールで巻き上げを開始。

ウィーーーーーン・・・・

ズーン!!
ズーン、ズーン!!
という鈍い引きが・・・・

なんだこれは!?

何かがかかっているぞ!!!

その後電動リールで巻き上げ中にも何度か同じような引き。

こ、これは!!!!

キラーン☆彡

アマダイ!!!

大磯港 釣り船 アマダイ

ヤッタ!やったぜ!!!

ハッハッハ―!!!
しかもなかなかのいいサイズだ!!!

まだまだ行くぜー!!!!

トリャー!!!

大磯港 釣り船 アマダイ

アマダイの引きは完全にとらえた!!
これがアマダイの釣り方じゃーーーーー!!!

1. 底まで落とす
2. 大きくしゃくりを入れてゆっくりフォールさせる
3. そこから1m程上に仕掛けがあるイメージで
4. 引きがきたら合わせる
5. 電動リールで巻いている最中にズーン、ズーンという鈍い引きだとアマダイ確定!!

大磯港 釣り船 タイ

さらに黄鯛も続くぜ!!!

釣行結果は・・・・

っとその前に。
カモメさん。

どうだ!!!

大磯港 釣り船 釣果

ふっふっふ
なかなかの結果だ。
カレイまでいる。しかもサバもでかい。

今回の釣りはまぁいい感じの釣果だった。
こうして久々の釣行は幕を閉じたのであった。。。

今回の釣行で少し疑問だったのが、アマダイやはり朝まずめには釣れないのか!?ということ。前回もですが少し日が上がってきたぐらいから釣れだすイメージです。80メートルほどの海底なので少しずれているのかなぁーと思ってました。どうなんでしょうか??ぜひご存知の方はコメント欄にお願い致しますw
今回利用させていただきました大磯港発の釣り船「とうふや丸」様の船長さん、スタッフさんは本当に良い人で釣り方からこうしたほうがいいよ的なアドバイスも頂けるし、大きいものがかかっているような感じだと巻き方もアドバイスしていただけた。さらに電動リールや釣り竿もレンタルできるので、初心者の方でも仕掛けのつけ方、餌のつけ方だけ勉強をしておけば大丈夫だと思います。ぜひぜひ皆さんも一度は体験してみては!?
🎣 ブログランキングに参加中!是非クリックお願い致します 🎣
釣りキャンプ実践中継! いろはにぽぺとアングラー部! - にほんブログ村

フォローする

他のブログを見る

大磯海岸 釣り紀行|ついに!海の王者を釣り上げた!後編

大磯海岸 釣り紀行|ついに!海の王者を釣り上げた!後編

大磯海岸 釣り紀行|ついに!海の王者を釣り上げた!後編   今回の釣行は今までにないものになってしまった。大磯海岸、大磯サ……

男のロマン。真鶴釣り紀行。|真鶴 釣り情報

男のロマン。真鶴釣り紀行。|真鶴 釣り情報

男のロマン。真鶴釣り紀行。|真鶴 釣り情報 真鶴半島。そこは関東で釣りをする釣り人の聖地。 半島にある地磯には様々な魚が生息して……

アングラーから釣行検索