男のロマン。真鶴釣り紀行。|真鶴 釣り情報

🎣釣り にほんブログ村ランキングに参加中!ポチッと押して応援お願い致します🎣

にほんブログ村 釣りブログへ

🎣釣り人気ブログランキングに参加中!ポチッと押して応援お願い致します🎣


🎣FC2 釣りブログランキングに参加中!ポチッと押して応援お願い致します🎣




男のロマン。真鶴釣り紀行。|真鶴 釣り情報

真鶴釣行

真鶴半島。そこは関東で釣りをする釣り人の聖地。
半島にある地磯には様々な魚が生息している場所。
水深は10m-30m以上もあり、釣り人の心が震えるほどロマンが・・・。

というわけで今回の釣りキャンプ部の釣行はそんなロマンが詰まった真鶴の地磯へ!!

大誤算!!大渋滞にはまる

11月の3連休ということもあり、
出だしから渋滞にはまってしまった。。

当初の予定はというと・・・

11/2
→ 8時30分に出発!
→ 11時頃に大磯港で釣り仲間をPICK
→ 13時頃に沼津へ到着
→ エサなどを揃えて前回の戸田灯台へGO!

前回の戸田灯台釣行日記はこちら

釣りキャンプ部 戸田灯台 釣果情報!|戸田 釣り アカハタ。出た!海のギャング!ウツボ!釣りキャンプ部 戸田灯台 釣果情報!静岡県沼津市戸田の釣りキャンプ部釣果情報をお届けいたします!今回はプチキャンプもかねて初めての戸田灯台へ。

・・・・・

それはもうびっくりするような渋滞で通常だと2時間程大磯港へ到着する予定が11時になってもまだ到着せず。。。

「これはやばい!!釣り場までたどりつけない!!」
ということで急遽「真鶴半島を目指す」となったわけです。

大磯港に着いたのは12時ごろになり、そこから釣り餌等を揃えて真鶴半島を目指します。
今回お世話になった釣具屋さんはこちらだ!!

上州屋 小田原店は神奈川県 小田原市 にある釣り道具屋です。神奈川県小田原市で釣り道具店をお探しの方は上州屋 小田原店へ!上州屋 小田原店の品揃え、釣竿、リール、釣り餌、各種釣り道具に関するコメント・評価・クチコミレビューはこちらでチェック!イケメン店員・可愛い店員情報も♬

さて釣り具の準備も整い、いざ男のロマンが詰まった「真鶴」へ!!
車内では真鶴の調査をしながら現地へ急ぎます。

・・・・

しかしまた早川駅当たりでとんでもない渋滞。。
しかも今回は午前中とは違い、一歩も動かない状態。
これはヤバイ。。。本当に釣り場へ辿りつけない。

真鶴への道はというと

真鶴ルート

こんな感じのルートになっており、
湯河原や熱海へ向かう人のルートもこれしかなく、連休で道路が混雑します。

これは痛い!!痛すぎる!!

とてもじゃないが夕まずめに間に合わないではないか!!

GoogleMAPを使って別ルートを検索すると。。。

真鶴ルート

あった!!山道だがいけそうだ!!!

いざ行ってみると・・・これはまずい。
とんでもない道が続く。。

軽自動車がギリギリ通れるぐらいの細い道ア~ンド急な傾斜の道ア~ンド

なぜか道には水が滝の様になって流れている!おかしい!これはおかしすぎる!普通ではない!

なんだこれは!!タイヤが水でスリップする!!!

※必死すぎたため、写真は撮影しておりません。

なんとか命からがら無事その道を通り
ショートカットで米神漁港あたりに抜けることができました。

ここまでくると渋滞を回避できたようで渋滞はしているものの先ほどと比べるとなんとか進む感じ。

よし!!間に合うぞ!!

無事真鶴へ16時30分ごろに到着です。

しかしここは初のポイント&そして渋滞からの疲れ&すぐに日の入りとなるので今日は真鶴のポイントを見て回り、明日のポイントをリサーチして深夜に準備 → 真鶴の初釣りへ挑むことでまとまった。

真鶴で確認したポイントをご紹介

道無

なぜ道無なのかは不明だが、ここは駐車できるスペースがありそこから釣り場までの距離も近くてなかなかいい感じの磯が続いている。
※TOP写真は道無の駐車スペースからすぐ撮影

何人かの釣り人はいるが、そんなに混雑はしていない。状況はどうだろうかと磯場へ歩いていくと。。。

真鶴 アイゴ

マジか!!!

アイゴパイセン!!

無残な姿で捨てられている・・・

ここではアイゴが釣れるようだ。
釣り部ではまだアイゴの釣果がないため、少し興奮気味になる。

アイゴがいたポイントはこちら

※釣り人を見学しているとそのタイミングでアイゴを釣っていました

またすれ違う人に話を聞くと「数は釣れるが少し小さい」とのこと。
このポイントを後にして有名ポイント「三ツ石」を目指す。

三ツ石

真鶴岬へは階段を使って降りられる。
真鶴岬から左右を見渡すと両方に釣り人が。
真鶴岬は水深が浅く釣りにならないので左右のどちらかになる。

すでに薄暗くなってきており、時間もないのでこちらのポイントのみを調査。

先日の台風で道が少し崩れており危険だが先へ進む。
何人かの釣り人がいて話を聞いてみた。
まぁまぁの釣果だがやはりこちらもサイズが小さいなーとのこと。

あたりはすでに暗くこれ以上の調査は危険と判断し一度車へ戻るり作戦会議。
どちらのポイントを狙うか。

・・・・

緊急TCM会議 [ 釣りキャンプ部ミーティング ] の結果・・・
道無が駐車スペースも近く、初ポイントとしてはそちらがいいのでは?となりそちらに決定。

いよいよ初ポイントでの釣行の開始だ。

そこには予想もしない衝撃の釣果が待っていた!!!

次回へ続く・・・

その他の記事はこちら